FC2ブログ

セサルさんのワークショップ



数年越しの夢だったセサルマイグアさんのワークショップが、ついに今日実現しました。
20名の方が参加してくださいました。

前半はセサルさんの生演奏付トーク。
マイクなしの生音に感動のあまり胸がドキドキしました。

後半のケーナレッスンでは、セサルさんは熱血先生になりました。
あの笑顔の裏に、結構スパルタ的なものを感じました。何人かの生徒さんからは
「まるで体育会系!」との声が聞こえました。

風音ケーナ塾のストイッククラス(クミコさん)もほぼ似たようなことをしていますが、セサルさんより、私の方がちょっと優しいかも・・・と、思いました。笑

もう少し暑い季節なら、熱中症や過呼吸症状の人が出たかもしれません。汗


時間内に課題曲の最後まで行きませんでしたが、それだけひとつひとつのフレーズを丁寧にレッスンしてくださった結果だと思います。参加者さんが来る前に、セサルさんから1時間ほどみっちりレッスンを受けましたので、今日の続きは各レッスンでアドバイスさせていただきたいと思います。

私のレッスンは(塾生さんの目的にもよる)かなり細かな部分までチェックを入れていると思っていましたが、セサルさんはそれ以上でした。この私がフーフー言うほどでした。



セサルさんのレッスンを受けて、自分のレッスンに自信が持てたことがあります。

○テンポの速い曲は、ゆっくりしたテンポで音とりをスタートすること。(塾生さんは耳にタコができるほど、私に言われています)
○私の塾では半音の曲を初心者から積極的に取り入れているということ。


もし日頃から半音を避けた曲をレッスンしていたとしたら、今日の課題曲は恐らくあそこまで吹けなかったでしょう。
半音連続の難曲でした。汗




打ち上げはイタリアンレストランでした。
美味しく食事しながら、たくさん語り合いました。楽しい時間でした。

セサルさんはアイシティ周辺がいたくお気に入りのようで、何度も引越ししたいとつぶやいていました。故郷の風景に似ているそうです。

田んぼをやってみたいとか、西山をみなさんとトレッキングしてケーナを吹いたり、信州の温泉&ケーナツアーをやりたいとか、そんなつぶやきもありました^^
レストランを出たあとも、しばらく西の山を眺めながら「いいな・・・ここに住みたいな」と。


第二弾のワークショップの要望は、早くも塾生さんやセサルさんより出ました。
そしてセサルさんは、
Miyukiさんとデュオライブをしてみたいなぁと。(光栄です♡)


きっと実現できると思います。その夢に向かって、みなさんのご協力を得ながら準備を進めていきたいと思います。


ワークショップは今日くらいの人数がいい感じでしたので、次回からは定員20名とさせていただきます。
またその時は告知しますので、ぜひご参加くださいね^^






参加者の皆さん、お疲れ様でした♫











スポンサーサイト