FC2ブログ

3つのコンサート終わる (12/4 18:30追記)



おはようございます😃

2日から3日にかけてのコンサートが、無事に終わりました。
この記事をベースに、記事をどんどん追記していきます。
時系列ではありませんがお許しください。


3日の夜は、国営アルプスあづみの公園で行われた音楽祭に、風音ケーナ塾の有志で出演しました。
今回初めてのイベントであり、主催者よりオファーをいただきました。
ボランティア演奏のつもりが、なんと!ギャラを頂戴しました。出演者全員の考えを伺い、来年予定の〈日時未定)風音の大交流会に使わせていただくことにしました。

初イベントにしてはたくさんのギャラリーがいました。諸々の事情により、私たちの出番はトリになりましたが、どのプログラムよりギャラリーが厚かったと思います。たくさんの外国人を含め、幅広い年齢層の方に聴いていただきました。

今回出演した風音のメンバー、実は発表会以来、一度も合同練習していません。当日さえも!
私の都合で、練習日が取れなかったのが一番の理由ですが、一方で彼らならきっと大丈夫という思いがありました。
日頃からきちんとマンツーマンレッスンをしていることに加え、公式演奏を何度も経験している仲間たちなので、チームワークは抜群です。合同練習にブランクあった上の本番とは思えません。客観視しても見事!と思います。はっきり言って自慢です。もうどこに出しても恥ずかしくありません。演奏、衣装、パフォーマンス、トータルでバランスが良いグループです!
今回初参加のクミコさんも、この日のために個人的に練習を重ねました。本番では余裕の表情で楽しそうに演奏されていたのが印象的でした。
そして辻さんには今回もギターをお願いしました。
昨年から何度もお手伝いしていただき、風音にとって大切な存在になっています。毎回意欲的に、楽しく参加してくださり、私としても嬉しく頼もしく思います。これからもずっとよろしくお願いします!


コンサートの後は自由解散にしました。
最後に会場に残った辻さんと私は、イルミネーションを見て帰りますかということになり、しばらく二人で散策していたところ風音のふぅさんを発見!
カップルや家族連ればかりの会場で、単独行動は危険(刺激強すぎ)と忠告し(笑)、途中から3人でイルミネーションを楽しみました。満月とコラボしたスポットもありなかなか素敵でした☆☆楽しいひと時でした。

さて、そのいろいろを織り交ぜた動画を作りましたのでご覧ください!



アプリの不具合?で昭恵さんと私が撮れていませんでした。


出演者の皆さんお疲れ様でした!

✳︎会場にこいこい松本(外国多文化交流イベント)の実行委員長さんがいらして、その場で来年のオファーをいただきました!来年の開催は6月24日です。今から関係者は予定に入れておいてください。




12月2日の夜は定例フォルクローレライブがありました。
お客様はいつもより少なかったです。私の関係では、風音のクミコさん、オカムラさん、追っかけ両親が来てくださいました。
そして・・・バイオリン奏者の牧実花さんもご来店!
今年1月24日に、クミコ団長率いる風音ケーナ塾の有志が企画してくださった、ベルデオスクーロ イ ブランココンサート。
そのあとのワークショップで大合奏した「コーヒールンバ」のバイオリンのオブリガードを覚えていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。素晴らしいアドリブでした。2日のライブではそれが再現されました。参加者全員が楽器を手にし、大合奏を楽しみました。
コーヒールンバだけでなく、岩山の踊りや花祭りも!こんなことは年末しかやりません(笑)。今年の締めにふさわしい回になりました。すっごく楽しかったです!



こちらはワークショップの様子。100名によるコーヒールンバ。

https://www.youtube.com/watch?v=KRs4g0-ifn4





そして12月3日の昼間は、上田市で長年活動を続ける「コール・フリ―デン」のコンサートに、ゲスト出演をしました。
合唱曲「コンドルは飛んで行く」にケーナでオブリガードを入れ、ピアノとの演奏ではコーヒールンバを演奏しました。
初めてケーナの生音を聴く方が多かったようです。ケーナの存在を知っていただくには良い機会になりました。
今回初めて合唱にケーナの音添えをする経験をさせていただきましたが、普段フォルクローレなどで微妙なテンポの揺れや、
アドリブを利かせて演奏をすることの多い私にはとても難しく思いました。ケーナの音の始末しだいで、合唱が台無しになることもあるわけで、とにかく随所に細心の注意を払いました。後にも先にもこれほど集中力を要する機会はないのでは?と思うほどでした。
共演ではありませんが、同じステージにゲストとして出演された、バイオリニストの杉原桐子さんに初めてお会いし、楽しくおしゃべりなどしました。バイオリンの重厚な響きに心奪われました。全国的に活躍されてる方です。


合唱とケーナの共演の様子はのちほど一部アップします。






そしてオフの今日。
娘の仕事休みとタイミングよく重なったため、一緒に東御のcococalaへランチを食べに来ました。
両親とは3日連続で会っています。笑

先に来られたお客様たちがランチをされていました。
私たちもまかない食ではなく、お客様と同じものをオーダーしていただきました。
何を食べても美味しかったです。優しく滋味豊かな味でした。


sココカラランチ


ごちそうさまでした!また来ます!!





スポンサーサイト