FC2ブログ

おぶ~ライブと音楽会と文化祭(10/22 朝追記)



今夜は林檎の湯屋おぶ~ライブに出演しました。
私の関係ではふぅさんがご来場!もうすっかり常連組さんです。
ライブ後にご感想メールと写真をいただきました。ありがとうございます♡

ライブの様子をごくごく一部ですが公開します。
18時からと、20時からの、各1時間×2回ステージでした。

今回もエルカミーノさんの甘いヴォーカルと、ダイナミックなフラメンコギター、
ダイスケさんの熱いパーカッションにハートを奪われました。
特にユパンキの(アルゼンチンフォルクローレ)歌は、何度聴いても胸が熱くなります。

エルカミーノさんとのライブの特長は、
セットリストを作らないこと。
楽譜がないこと。
本番で〇〇をCで行きます! 今度の▲▲はEmね!
という指示があるのみです。
曲の構成もルールがあるわけではなく、その場の空気で決めていきます。
なのでとてもスリリング!! でも、だいぶ鍛えられました。アドリブも少しずつつけられるようになりました。鬼の(笑)カミーノさんに感謝しないといけないかな。





次回3人によるライブ(第4弾)は、来年の4月28日に決定しました!


//////////////





21日(土)は朝8時に岡谷市湊小学校に集合し、6年生と一緒に「琵琶湖周航の歌」の音リハをしました。
地域のコカリナサークルや篠笛サークルのメンバーも一緒でした。

音楽会は娘が小学生の時以来の経験です(現在は成人&社会人です)。
こんな気持ちで娘たちの歌や演奏を聴いていたんだなぁと、当時を思い出すことができました。
若々しいパワーをいっぱい受けることができ、私を含め湊の風のメンバーは、5歳は若返ったのではないかと思います。笑

子どもたちの発表はどれも素晴らしかったです。特に全国トップレベルのリコーダーアンサンブルは圧巻でした。
目を閉じて音を聴くと、とても小学生の演奏とは思えませんでした。


私たちの演奏は・・・とても落ち着いてしっかり演奏することができました。
たぶん湊の風の演奏経験では初めてになるのではないでしょうか。聴き手の数です。
目の前に何百人の人たちがいました!

演奏の評判はとても良く、校長先生、教頭先生よりお褒めの言葉を頂戴しました。
どちらの先生が言ってくださったのかよく覚えていませんが、

みなさん凄すぎ。 本格的で驚きました!

と。(笑)  とても光栄です。





午後は湊公民館に移動し、再びミニコンサートをしました。
音楽会ではコンドル1曲でしたが、公民館では5曲ほど演奏しました。来場者を巻き込んで一体感あるステージを作りました。
「浜辺の歌」の時に、私がカウントを取ると絶妙なタイミングで時計のチャイムが鳴り、会場中大爆笑!!
このエピソードは一生忘れないと思います。笑

すべてのコンサートの最後に、ヨコウチさんが飛び入りでケーナソロを披露されました。
みなさんお喜びでした。
急なことでもちゃんと演奏されている様子に、師匠の私としては鼻高々でした。笑
こういうところに日頃の練習の成果が出ますね。



湊の風のメンバーは、音楽会よりぐっとリラックスした雰囲気で演奏をされているのが印象的でした。
湊公民館は私たちのホームベースです。なんとなくホッとするというか、安心感があるようです。

ホッとするといえば、今年初めて館内にカフェコーナーができ、一部のメンバーは淹れたてのコーヒーを楽しみながら、おしゃべりに興じていました。なかなか良い雰囲気でした。
今回参加できなかった他のメンバーさんも、次回は一緒に演奏できたらいいですね。

残念ながら今回は演奏中の写真や動画はありません。ヨコウチさんがお仕事として、イベントの様子を写真撮影されていたので、後日少し見せていただけるかもしれません。
男性も女性も衣装もバッチリ決まっていましたよ!!

湊の風のみなさん、お疲れ様でした! ヨコウチさんは明日も文化祭のお仕事頑張ってください!








録音をアップします。

昨年のエミさん(サークルリーダー)のPR文が、パンチが利いていて(笑)個人的に気に入っているので、動画に使わせていただきました。
昨年までは積極的にメンバー募集をしていましたが、今年は特にしていません。
人数がほどよい感じなので、現状維持で良いかな~と思っています。

小学生のリコーダー演奏や、大爆笑シーンも入っています。





今回のコンドルイントロ当番はキミさんでした。
落ち着いてできました!
エミさんの手作りボンボは、昭恵さんが担当しました。いや、なかなかの楽器ですよ。存在感とってもあり!これがなかったら寂しかったかも。
昭恵さんはかなりボンボが上手な方ですね。センスを感じます。





















スポンサーサイト