FC2ブログ

今から少しずつ(7/24朝追記)


Sergio y Toyo 
アンデスの心の調べコンサート


9月17日(日) 19時開演 松本市音楽文化ホール
チケット絶賛発売中!(前売り、当日、料金が異なります)

s7周年フォルクローレコンサート


詳細&ご予約はこちら

http://kazanequena77.blog.fc2.com/blog-entry-1103.html

チケットはいつも持ち歩いていますので、私から直接購入してくださってもOKです!


そして翌日は両氏によるワークショップを行います!
時間:10時~11時半
場所:アメニティーパーク (松本市中央 
※会場へのお問い合わせはご遠慮ください

参加費:2千円

本場仕込みのフォルクローレのリズムを、目の前でレクチャーしていただきます!
これほど貴重な機会はこの先(特に信州では)ないかもしれません。
フォルクローレのリズムを知りたい方、実際に刻んでみたい方は、ぜひお申込みください。
会場準備の都合上、当日の申し込みはお受けできません。
定員になりしだい締め切りとさせていただきます。


お申し込みはこちら

http://kazanequena77.blog.fc2.com/blog-entry-1103.html




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日の松本は一日雨でした。
猛暑が続いていたので、少しホッとした気分です。


これから秋にかけてイベントが続きます。9月にはセルヒオ&トヨのコンサートを控えていますが、
それが済んでも落ち着いていられません。笑
10月には風音ケーナ塾の発表会を控えています。

この発表会は、風音ケーナ塾の塾生が対象ですが義務ではありません。
このブログでも参加条件として掲げてありましたが、
参加意欲のある方の中から、ソロの部とアンサンブルの部の演奏者を私が決めさせていただきます。
自分ではソロを予定していたのに、堀から指名されないということもあります。
そのような場合は、ぜひアンサンブルで日頃の練習の成果を発揮してくださるようお願いします。

風音ケーナ塾がスタートした頃は、一人ずつソロ演奏を披露していました。
クミコさん、タカヤマさん、ミヤザワファミリーさん… 懐かしい思い出です。
しかし大所帯になった今は、とてもそれはできません。午前午後の開催にしないと終わりません。笑

以前配布したアンケート回答や、レッスン時のお話等で、ほとんどの方の参加有無の確認は取れています。
尚、一年未満の方は今回対象になりませんのでご了承願います。ぜひ発表会を聴きにいらしてください。
発表会にはギャラリーも重要です。


◯伴奏者および仲間との音あわせ
9月24日(日)
◯発表会
10月8日(日)

発表会参加者は、9月の音合わせにも必ず参加していただきますのでよろしくお願いします。
(ご都合で参加できない方は、発表会をご辞退していただくことになります)




明日からは風音レッスンが立て込んでいます。ギューギューです(笑)。ありがとうございます。
塾生さんにお会いするのをとても楽しみにしています^^
そして明日の夜は玉の湯コンサートに出演します。









スポンサーサイト