FC2ブログ

イベント報告(5/5 22:40追記)



アルパカ牧場のイベントに参加してきました!
お天気がよく、日焼けもしっかりしてきました。(^^;

私の生徒さんでは、ベルさん、ふぅさん、キミさん、アキさん、ナカさん、ヨコセさん、サトウさんのお姿を確認しました。
その他、当然ではありますが両親も!
ナカさんはなんと!一番乗りだったようです。駐車場はガラガラ、まだスタッフも準備中たっだとか。笑

ルナ・ブランカのコンサートのお手伝いもさせていただきました。
私だけぶっつけ本番になりましたが、このグループはアマチュアながらレベルが高い上、
辻さんという大ベテランがお手伝いに入ったので、まったく不安なく参加できました。むしろもっと演奏したかったくらい。
コンドルと花祭りでは、私の生徒さんもステージに上がって演奏に参加しました^^

出番直前にロスアウキス御一行が到着しました。
メンバーお一人ずつハグでご挨拶。笑
私が前座のお手伝いに入ることは、セルヒオ、トヨ(草薙)さんには一言も伝えていなかったので、
少しびっくりしていました。その後トヨさんはステージ最前列の私の前に座って・・・・
まぁ何ともやりにくいこと。汗 トヨさんとお友達の辻さんも、目の前に座られて少し動揺していました。
これは想定外でした。笑

イベントの様子は動画にまとめましたのでご覧ください。
最後の写真はふぅさん、動画は母からの撮影協力です。ありがとうございます。
他にもアルガさんから届いていますので、あとで紹介します。

ロス・アウキスの音楽は、今日のロケーションにピッタリでした。
情熱的で力強く、生きる活力が湧いてくるような演奏です。
手拍子に、ステップ、踊り・・・ステージの終わりの頃はバテバテの私でしたが、
さすがメンバーは体力があるなぁと感心しました。
ベルさん、アキさんも少し踊りに参加しました。コーヒールンバだったかな?楽しかったですね^^
実はアキさん、ラテンダンスを習っていらっしゃるんですよ。(あ、言っちゃった)
ケーナを始めて、リズムに乗る感覚を身につけたくなった・・とのことです。

トヨさんが山梨のフォルクローレ愛好者さん御一行様を紹介してくださいました。
やっぱり今回も「堀さんは長野県一のケーナ奏者です。我々と同等の演奏をするくらいの人です」と、堂々と紹介してくださって、
とても光栄に思いました。でもあからさまに言われると照れますね。


私の両親にとっても、今日のイベントは特別なものになったはずです。
トヨさんとは初対面でした。
「いつもうちのみゆきがお世話になっています」
と、トヨさんが母に挨拶をしていたのは大笑いしました。

セルヒオさんとは25,6年ぶりの再会になりました。
初めてセルヒオさんが長野でライブをし、そのあとの打ち上げでご一緒したのが出会いです。
その時のことを今も覚えているそうで、当時の写真があるので今日持ってこようと思っていました・・・と。

何十年という時を経て、お互いが元気に再会できるのは本当に幸せなことです。


フェイスブックで代表の方とその場で友達になり、一緒にフォルクローレのステップも踏み、
つかの間でしたが楽しく交流が図れました。
山梨にはフォルクローレグループが11あるそうです。
今度一緒に交流会しませんか?と、お誘いを受けました。風音ケーナ塾が山梨へ交流遠征!!
というのも楽しいですね。来年考えようかな。

セルヒオさん、トヨさんの気さくな人柄が良く伝わるライブでした。
今日初めて体験した生徒さんたちは、ぐっと距離が近くなったのではないでしょうか。
9月の風音ケーナ塾7周年記念ライブに2人をお呼びしますが、スタッフを申し出てくださった生徒さんとも、
気持ち良く準備ができそうな気がします。
演奏の後はみんなで一緒に美味しいお酒を飲みましょうね~と、トヨさん。
今から9月をとても楽しみにしています!!というトヨさんですが、実はつい先日最愛のお父様を亡くされたばかりです。
今日の笑顔からは誰も想像できませんが、気丈に振る舞っている姿に少し胸が痛みました。



さてさて、明日はおぶーコンサートの合同練習です。
5月はいろいろあってハードですよ。頑張りましょう。それが終わると・・・

いよいよ、こいこいです!!























スポンサーサイト