FC2ブログ

東京へ




セルヒオ&トヨ(草薙)さんのライブと打ちあわせのために、新宿まで行ってきました。
今回はバスを利用しました。

東京はお天気良く、春の陽気でした。
街を歩く人々の服装は、ダウンにブーツの人もいれば、半袖Tシャツの人もいました。

本日のライブ会場は新宿の歌声喫茶「ともしび」。
風音の塾生モーさんが月に何度も通われている、歌声広場発祥の場所です。


ライブ会場で初対面した方とおしゃべりに夢中になっていると、後ろから肩をトントン。
振り向くと、笑顔のトヨさんでした。そこで軽くご挨拶。
おしゃべりの続きを始めると、再び肩をトントン。
今度はセルヒオさんでした。握手をしてご挨拶。

ライブはペルー、ボリビア、アルゼンチンのプログラムでした。
どんなに頑張ってもふたつの音しか出せないので、コンフントのような華やかさや賑やかさはありませんが、
それがかえって私には新鮮で、けれどとても懐かしい気分にもひたれました。
今回初めてセルヒオさんがギターを弾くのを見ました。一曲だけでしたが、今回がデビュー?のようです。
管だけじゃだめだとトヨさんに言われたようで、重い腰をあげたかな?まるで誰かさんみたい(笑)。
一緒に頑張ってみようかと思えてきました。

そしてもうひとつ、初めてセルヒオさんのウニャラモスの生演奏を聴きました。
セルヒオさん=牧歌的なペルーの曲または、ソフトなボリビア音楽のイメージが定着しているので、
ウニャの選曲にはちょっと驚きました。
でもやっぱり彼はすごい。何を吹いてもサマになります。聴かせます。涙が出ました。

トヨさんの弦もとっても冴えていました。
コンフントの演奏ではとかく管楽器に隠れてしまう弦ですが、デュオでは圧倒的な存在感があります。
スタンダードなものから、私が初めて耳にする珍しいリズムまで、バンバン奏でていました。
さらにトヨさんのMCが素晴らしい!
昨年富岡市で行われたデュオライブを聴きに行ったときは、(おそらく会場は初心者がほとんど思われる)MCが、
ボケとツッコミのお笑い系で終始していた印象がありましたが、
今回は生徒さんやベテランの観客が多いことを考慮して?かなり専門的な内容のMCをされていました。初めて知るリズムの話もありました。ものすごく勉強になりました。
観客に合せてMCの内容を変えるところは、さすがトップアーティストです!


休憩時間にはトヨさん自らテーブルに来てくださいました。
同じテーブルについたお客様に向かって、私のことを紹介。
「この女性はね、凄いケーナ奏者なんですよ」と。 (いつもトヨさんには感謝しています♡)

ついでに前々から疑問に思っていたあるリズムについての疑問を、トヨさんにうかがってみました。
ちゃんと解説してくださいました。おかげで胸のつかえがとれました。トヨ先生に感謝です。


ライブ終了後、
「あれ?いつものやらなくていいの?」と、トヨさん。笑

そうなんです。いつも三人で腕組みして写真撮影をしているのです。もう何年も前からの儀式です。笑
セルヒオさんの腕の組み方がいつも不自然。笑えます。どうしていつもそうなっちゃうんだろう。



9月のコンサートのお話もしました。風音ケーナ塾7周年記念のイベントになります。
コンサートでは一部私も共演します。
一緒に何やる?で盛り上がりました。私とセルヒオさんとで、〇〇とか▲▲がいいよね~と、曲名を出していると、
トヨさんたら、うん、わかった、じゃあ、ホリさんはチャランゴでって。笑
どうしてそうなっちゃうんだろう。たぶん冗談のつもりだろうけれど・・・実は本気だったりして。笑

打ち上げに誘われましたが、バスの時刻が迫ってたので丁重にお断りしました。
松本に来られた時はライブ後も楽しい時間を一緒に過ごしたいと思います。
帰り際、セルヒオさんと握手してさよならを伝えた時に
「ミユキさんのお母さんお元気ですか? また会いたいです」と言われ、思わず胸が熱くなりました。
母もセルヒオさんに会ったことはあります。9月に何十年ぶりに再会が果たせそうです。
セルヒオさんは今年の夏に5年ぶりに里帰りするとか。最愛のお母さんに会うのを楽しみにしていることでしょう。
セルヒオさんも、セサルさんも、家族、特にお母さんを大切にするメッセージを良く口にします。
南米人にはお母さん思いの人が多いかもしれませんね。

会場のBGM、今年発売予定のトヨさん新作アルバム曲が流れていました。
昨年は弦を中心にしたアルバムを出していますが、今回は管をメインにしています。美しい曲ばかり。
マイナー調が多いですね。トヨさんの色が濃く出ています。
9月のコンサートでももちろん販売しますので、是非その時にサイン付きでご購入下さい!


今日の様子を動画にまとめました。





前回はこちら
s3




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




本日をもちまして2017こいこいまつもと、フォルクローレ演奏出演者を締め切らせていただきました。

エントリーされた方を紹介します。(順不同)

アルガさん・ふぅさん・ベルさん・アキさん・キミさん・ヨシミさん・ナカさん・フルさん・オカムラさん・タカヤマさん・
(エミさん)・(ミーさん)・ツトムさん・ヨコウチさん・ホリ

以上15名に、ゲスト2名(ツジさん・ミカさん)の計17名の予定です。
過去最多出演者になります! エントリーありがとうございます!


しっかり練習して、自分たちをアピールしつつ、イベントを大いに盛り上がりましょう! 















スポンサーサイト