FC2ブログ

青木村ライブ





今年は青木村づいてます。笑
今まで一度もライブで足を運んだことのない地で、今年すでに3回目のライブをすることに。

今日の詳細はほとんど知らされておらず、約束の道の駅へ行くと、ワインのイベントをテントの中で開催していました。
どうやらそこでのライブだったようです。

しかし現場は猛烈な雨。音響機材や楽器が濡れないよう策をとるのに必死でした。
過去の何十年の演奏経験で、今回初めてあることを体験しました。


それは・・・・

演奏中泥水が靴に侵入したこと。



写真を証拠に撮れば良かったと後悔しています。
田植え中に、足が泥にとられるという経験ありますか?
まさにあれと同じです。ステージの足元はドロドロで、すでに非常事態宣言が出されていました。
ワイノのリズムを踏もうとしたら、泥に靴がはまってしまって、アラやだ脱げちゃったじゃない・・・みたいな。(泣)

残念なことに、うえむらも白沢も演奏に精一杯で、おんぶはしてくれませんでしたが、
私は最後まで笑みを絶やさず、楽しげにケーナを演奏しました。

お客様はワインを味わいつつ、とても熱心に聴いてくださいました。
拍手と熱い視線に、大変な思いはどこかへ吹き飛んでしまいました。
アンコールもありましたよ!
そして・・・・ケーナレッスンへのお問い合わせもいただきました。
みなさん、本当にありがとうございました。


今回の体験から得た教訓。

現場には長靴  




とにかく今回はまれにみる、コンディションの悪さのため、ライブ映像を撮る余裕はまったくありませんでした。
しかしライブも中盤になるとぐっと雨は弱くなり、最後にはようやく上がりました。

と、いうことで




こういう写真や

sIMG_5269.jpg
ワインをオーダーした人限定のおつまみを、アルコール飲めない私がいただいてしまいました。




こんな写真は撮れました。

sIMG_5267.jpg
腰が強くしっかりした風味のお蕎麦でした。



画像が足りない時のとっさの対応。
いかにも私らしいチョイス。





青木村在住のコロンビア男性とお友達になりました。
彼は軍人→アウトドアスクールの先生をやっています。ケーナを凄く褒めてもらいました。
何の前触れもなく、自分の畑で作ったという無農薬栽培のかぼちゃを私にプレゼントしてくれました。

sIMG_5265.jpg

来月ヤギが何十頭来るんだ。ヤギ園をやるよ。
ダッチオーブンで作った料理を振る舞うよ。ぜひ遊びに来て!
ホント話題満載。人生を謳歌しているって感じ。すごいパワーが伝わってきました。


うえむらはコロンビア人と半分くらいスペイン語で会話していました。
私は四分の一ほどしかわかりませんでした。特に数字の表現に弱い・・・・汗
コロンビア人の彼は、スペイン語、英語、ポルトガル語、日本語が堪能です。
私が「すごいね!」と言うと、「なぜあなたはスペイン語が話せないのですか?」と、クールに返されました。

軽くカチーンときたので、



何度も中断してきた語学学習を再開します。


宣言でもしないと、腰をあげないから。汗




今度は私が聴き手になる番。
明日はお友達のライブに行ってきます^0^














スポンサーサイト